子育て奮闘記

2歳差育児のキロク

次女の入院から得ているもの

次女の長期化している入院生活、やはりかなりハード。その上にコロナ禍となれば、かなりの制限が設けられています。

 

面会は当然出来ず、荷物の引き渡しは平日の14時〜16時のみ。付き添いの交代は1名のみ。なので、夫婦と決めたら夫婦のみが出入り出来る。仕事をしていると決められた時間に荷物を持ってくることも不可能で・・・。

 

そして、何より付き添いにはご飯がないということ。おっぱいが栄養源の次女に私が出来る事は、美味しいおっぱいを飲ませてあげること。それがコンビニ弁当では私の身体もどうにかなりそう。。小児科の24時間付き添いはなかなかにハードだと、経験して痛感しております。

 

そして、この入院は一族みんなで協力しながら頑張っております。

 

私は幸い、義実家がとても近い。今回ほぼ丸投げ状態で長女のこともお願いしています。ですが、逆を言うとこの入院がなければ義実家を頼ることはなかったと思う。それくらい、冷戦状態が続いておりました。各家庭にいろんな嫁姑問題は必ずあります。我が家にもしっかりとあることは事実なのですが、こうなると頼らざるを得ない状況となり、結果丸投げしたという形です。

 

それが功を制したと言っても過言ではないくらい、いろんな事が今は良い方向に向いております。

 

【自分が変われば相手が変わる】それはよーくわかる。それでも、変わりたくない時もあるし、なんで私から!と思う時もある。結局、ずーっと同じ土俵で戦っている感じ。関係性が良好でなくても生活は出来た。(同居ではないので)でも、今回、丸投げして頼ろうと思ったのはもう、私1人ではどうしようもなかったから😅極限です😅本音を言うなら、実母にお願いした方が楽だし、何でもやってもらえるしと思うけど、実家は県外で距離が離れ過ぎているので、それは不可能。こうなると、近くの義実家に頼るしかない。

 

そして、思いっきり丸投げしたら、思いっきり受け止めてもらえて、結果とっっっても助かっているというお話しです😂

 

これは私が、気持ちよーくお姉ちゃんと主人を義実家にお願いしたことで【信頼されている】と思ってくれたと思います。不信感があったらお願い出来ない。というか、もうそこはどうでもよくなったというのが本音かも。とにかく手伝ってもらわないと家族が回らない💦そんな感じでした。心のどこかでいつも信頼していなかったので、どこかギクシャクしていたり、やり取りにトゲがあったり。それはお互い様だったと思うのですが、ずっとその繰り返し。(何度も書くけどこうなるには過去にいろいろある)

 

過去のいろいろを帳消しするにはかなりの時間が必要です。今回、そのタイミングが来たのかなぁと思っています。もちろん、何もなかった時のように、、とはいかないかもしれないけれど。私とそっくりなところがある義母です。とっても頑張り屋さんです。自分に負荷をかけてでも。最近は、私のことまで考えてくれて、1日おきにご飯まで用意してくれています。慣れない孫のお世話に仕事をしながら、私のご飯まで。本当に感謝しかありません🥲そして、私の両親は義親に感謝するのでここの関係性も少し修復されました🫂

 

いろんな問題はあります。それはどんなお家にも必ずあると思う。そこを、嫁だから、姑だからと立場を振り翳していては成り立たない。これはお互いに。

 

お互いが気持ち良い関係性を保つ為には、介入し過ぎないことはもちろん、適度に甘えたり、頼ったり、そういうことも大切なんやなぁと。私は甘えることが本当に苦手で😅体力もあるし、何でも自分でやっちゃうし、やれるし、やってしまう😅でも、これからはこれを機に、えっ?こんな事でお願いしてもいいかなぁ?と思えるようなこともたまにお願いしてみようかなと思います☺️🌸もちろん、図々しくない程度に、自分がしんどいなぁと感じた時、思いっきり頼ってみようと思います😊✨

 

これも、次女のお陰で学べていること。この入院生活、次女が一番しんどいけれど、家族が一丸となれた事も事実。大変で、しんどくて、先が見えなくて、、、。主人も仕事が大変な中、とても頑張ってくれているし、お姉ちゃんも本当に頑張ってる。大変な日々でも有難いなぁと感じられること。

 

もちろん人間なので、周りを見て比べてしまう事もたくさんあります。美味しいものを食べたい、お出掛けしたい、外に出たい、家族と過ごしたい、ゆっくりお家で寝たい、これが全て叶わないというのはやはりつらい。だから自分を責めないようにしよう。そう思って当然だから。そんな時は、比べた自分を責めずに認めてあげようと思います。

 

マイナスに思える経験は、実は自分を成長させるためにとっても必要な事なんじゃないかと思います。アップダウンが激しい人生は、やはりしんどい。出来れば、フラットに生活したいと誰しもが思うこと。

 

でも、アップダウンがあるからこそ、他人の気持ちがわかったり、幸せを感じたり、学びが深くなったり、生きてる!!を感じられるのではないかと思います。

 

だから、フラットな人生よりも山があって谷がある。そんな人生の方が、味わい深いのかもしれません😊しんどいけどね😂

 

でも、神様は乗り越えられる人にしか大きな課題は与えない。私ならやれる!!そう思ってまた日々頑張ろう🌸

 

いつも助けてくれるお友達のお陰で乗り越えられる事もとても多いです!この場を借りて、いつもありがとうございます♡

 

そして、次女の長期入院で看護師さん達と仲良くなっていろんなお話しをさせていただいております。これも貴重な体験だと思い、皆さまに感謝しながら、次女のサポートに専念したいと思います!

 

先程、先生が来られて、かなり稀なケースなので慎重に経過観察させていただいて、完治したら学会で発表させていただきます。これは周知しておきたい症例なのでと。やはり、かなりの大病だと再認識した母です。

 

今日で36歳

普段避けているものを今日は解禁してエクレアでお祝い🎉

f:id:mayu8663:20221028160401j:image

コロナ後遺症②

次女が9/28にコロナの後遺症による肝機能障害と診断されて早1ヶ月。10/13に一度退院しましたが、1週間後の採血でまた肝機能が悪化しており、そのまま再入院。2度目の入院生活。

 

一度退院した時、制限のない普通の生活ってなんと幸せなんだろと思い、1週間本当に幸せな日々を過ごしました。お姉ちゃんともやっと普通に生活出来るーと思った矢先、病院へ逆戻り。

 

もちろん次女が小さい身体で一番頑張っています。ずっと針は刺さりっぱなしで24時間点滴、定期的な採血(毎回大泣き)、下痢もなかなか治らない。肝機能の数値が異常過ぎるので、本当に怠くてしんどいと思う。言葉も発せないし余計に可哀想😢大人でも相当辛いであろう数値らしい。

 

コロナの後遺症・・・もう何が何だかよくわからないといった感じなのが本音。間違いなく、重度の肝機能障害を起こしている。でも、原因不明。今回、数値が落ち着くであろうと予測して退院したものの、再度上昇。先天性も視野に入れて検査をしましたがその可能性はほぼ消え、その変わりに、コロナウイルスとは別のウイルス反応を示しました。実は1週間の退院中にお姉ちゃんが風邪を引いていて、次女も風邪症状がありました。反応を示したウイルス、これは通常、手足口病ヘルパンギーナのウイルスで風邪の一種らしいのですが、稀に肝機能の数値を上げてしまうらしいのです。なので、次女はコロナで肝炎を起こし、治らない間に別のウイルスに感染し、肝炎を悪化させてしまった。これがシンプルな流れになるのかと思います。(実際は不明ですが、これが一番当てはまる)免疫力もほぼ無いに等しい状態なので、こうなるのも普通の流れなのかも。ただ、今後風邪を引くだけで肝機能が悪化するとなればその度に様子を注意深く観察する必要があるかなぁと思う。実際、先生曰く、稀にそういうお子さんはおられますとのこと。成長と共に落ち着いてくる子が殆どらしいのですが、、。

 

今の治療はというと24時間点滴(ほぼ電解質なので補液)と肝臓の働きを良くするお薬を1日2回の投与。これで緩やかに改善しております。

まだ退院の目処は立たず、あと2.3週間必要かもとのこと。弟の結婚式が1ヶ月後に控えている。。

見る人が見たらわかる異常値です。↓

f:id:mayu8663:20221027162801j:image
f:id:mayu8663:20221027162805j:image

 

コロナに関してはいろんな考え方や意見があり、本当のところどうなのかもわからないことばかり。ワクチンに関してもね。だから、そこは各々の考え方でいいと思うけど、出来ることは身体を整えることだと思う。異物が入っても出せる身体作り。それも目に見えるものではないのでなんとも言えない部分はあるけれど、出来ることは取り組んでみるのもひとつかなぁと思います。やっぱり身体に取り入れるものは大切。

 

私は次女が生まれてから意識的に変えたことが沢山ある。それは次女の体質から学び、おっぱいの質の改善の為にやったことだけど、結果的には自分にも良いことしかない。だから、お姉ちゃんの0歳育児の時に感じなかった大変さは山のようにあるけれど、次女に沢山教えてもらっています。(いつか小さいコミニュティでも作って、いろいろシェアしたり、誰かの役に立てたらなぁ)

 

コロナ感染から引きこもり生活、1ヶ月半。

なんだかんだと書きながら、この長期の付き添い入院生活とほぼ寝ない次女。これがエンドレスなのは私もかなりハードです。笑 私の身体が丈夫なのでよかったかのか?な?

もちろんお姉ちゃんも主人も、みーんな大変でみんなで頑張っています。

 

明日、私は36歳の誕生日。まさかまさかの病室で次女と2人で迎えることとなります😊ある意味、一生の思い出。笑

 

f:id:mayu8663:20221027161610j:image

 

つづく。

発信するということ

私は、自分が経験したことを発信したり、誰かの何かのお役に立てればと思って情報を発信することが大好き。本当はもっと大々的にInstagramも公開したいところだけど、いろんな事情により非公開にして、今は狭い範囲での発信のみ。自己満と言われたらそのレベルかもしれない。。

 

以前はもっとシンプルに発信していたような気がするけど、自分の子育てが深まるごとに言葉を選ぶ事が増えたように思う。それこそ、ストーリーズに書いても、途中で削除することも多くなった。

 

自分でそれが何故だろうと考えると、ポンポンと頭に文章化されるので、ちょっと書き記しておこうかなぁ。

 

先ず、今の私の脳内は間違いなく子育てや、子供と関わる事。ここがベースと考えているので、子育てに関する発信がしにくくなった。

 

自分の立場を基準として発信してしまうんじゃないかという恐怖。書いてから、あれ?これは私の立場だからそう思うけど、同じような環境じゃない方には不快な思いをさせるのではないか。とかいろいろ考えるようになっている。

 

自分自身の視野が狭くなっていることもわかっているし、この状態で何かを呟いたりすることが果たしてどうなんだろうと思ってしまう。

 

ブログは自分の気持ちや考え方を書きやすい場所であると思うし、発信しやすい。やっぱり私にはブログの方が合っとるんかなぁ〜。

 

Instagramは前向きな発信が多いように感じていて、赤裸々の発信は少ないかなぁ。それも今の私の捉え方なのかもしれないけれど。

 

じゃあ自分はどんな事を発信したいんかなぁ〜。そんなことも、次女との入院生活で時間があるからなのか考えてしまうのでした。

 

この入院生活、長女のことはほぼ義実家にお任せ状態。頼らないことも強さだし、信頼して頼ることも強さだし。強さの意味は違うけどね。頼った方がいろいろ上手く回ることもよくわかったし。でも、頼りっぱなしというのも違っていて、夫婦が協力してやる事にも意味があると思うし。だから、ある程度やってみて頼るとか、何事においてもとりあえずやってみる、頑張ってみる事も大切だとは思う。

 

ただ、これも私は実家は遠いけど義実家や義兄弟が近くにいるから、頼ろうと思えば頼れる存在は多い。でも、現実的には近くに頼れる身内がいない家庭も沢山ある。そうなってくると、頼ってね、1人で頑張らないでねと言われても、頑張るしかないのも事実なんですよね〜。だから、発信するときに躊躇してしまうことが増えたなぁ〜。実家は遠いから、気兼ねなく頼れる場所は私もないに等しい。立場によって、考え方も捉え方も違うから、難しいなぁって。

 

日々、時間に追われてドタバタしている方がいちいち立ち止まらんくていいよね😂でも、立ち止まったから見えることや、感じる事もあるよね😊

 

こう締めくくっておこうかな。笑笑

次女 コロナ後遺症?で緊急入院

家族全員コロナから回復し、長女の保育園も再開し、日常へ戻った矢先のこと。
次女のコロナ明けの体調不良が悪化し、緊急入院。

 

肝臓の数値が異常に高く、正常値が2桁のところが3桁、4桁に。今は総合病院で適切な処置を受けながら、過ごしております。
少しずつ笑うようになって、声を出すようになって笑顔の時間も増えてきました。でも、血液検査の結果は、ゆるやかに数値は下がっていましたが、まだ3桁の世界です。

 

コロナに罹って、1週間後。下痢の症状が始まり、すぐにかかりつけ医を受診。お薬を4日分処方していただきましたが状態は変わらず。

お薬がなくなる前に再度かかりつけ医を受診。
1日に5回以上の下痢、うんちの色もコロナ前と全く違う、寝返りをしなくなり、離乳食も全く受け付けず、機嫌が悪い時間が増えてほぼ寝ないような状態へと徐々に悪化していきました。

 

全て伝えましたが、離乳食始まればうんちの色も変わるし、これを下痢と言うかなぁ?と言われ。(うんちをしてたので先生も見た)次女が湿疹体質なので、うんちの写真を常に記録して、コロナ前との違いを見せたけど大丈夫でしょうと。寝返りしなくなって、元気がない事も伝えましたが、え?大丈夫でしょ!という感じで鼻で笑われてしまう。。いや、絶対におかしいって!!!!と思い、お友達に電話して、総合病院を受診したという流れ。

 

私の中では、下痢が始まった段階ですぐにかかりつけ医を受診していたので、まさかこんな事態になるとはというのが率直な思いです。でも、明らかに体調は悪化していったので、1日でも早く総合病院を受診していたら...という後悔もあります。

 

ただ、総合病院で看護師長さんに、紹介状もなかったよね?!どういう経緯で血液検査になったの?!と聞かれ、一連の流れを説明しました。すると、下痢から肝機能の異常だとはなかなか繋がらないのも事実かもしれない😞もしかしたら寝返りしなくなった、元気がないということが上手く伝わらなかったのかもねー😞と。

 

過去はさておきとにかく、今は適切な処置を受ける事が出来ているので🥺

 

血液検査の結果を見て、小さな体で相当しんどかっただろうなぁと思うと、次女に可哀想な思いをさせてしまい申し訳なくて😞ごめんね😞

本当に私が変わってあげたい😞

 

総合病院ではすぐに点滴投与と血液検査を行ってくださいました。結果次第で検査を追加しますと説明を受けて...。そして結果は肝臓の異常値。顔や体の血色の悪さ、いろんな説明を受けて、エコーで臓器を確認したり、うんち、おしっこの検査。ありとあらゆる事を想定した検査を行なってくれています。

 

要因としては、多分コロナが引き金となり悪さをしているのでしょう。とのこと。オミクロン株が乳幼児の急性肝炎や肝機能障害を引き起こすと、症例が上がっているとの説明を受けました。

 

ただ、次女の血液検査の前例がない為、これがコロナの影響なのか、もしかしたら元々だったのかの判断は付かないとのことで、定期的に血液検査を行いながら経過観察が必要とのこと。

 

最初の説明では、数値が上がれば集中治療室ですと言われ、ゾッとしました。けれど、入院から3日目の血液検査結果は緩やかに下降。確実に回復傾向にあるとのことで、一安心しております。

 

肝臓はいろんなものを作っている臓器なので、機能が低下すると様々なところに支障が出ております。それこそ、血液を止血する凝固因子も低下していて、黄疸も出ている。今は肝臓機能回復の為の点滴を続けています。

 

長い入院となりそうです。私も体調を崩さないように、サプリ必須で体調管理しながら次女と入院生活を送りたいと思います。

 

小さなお子様がおられる方に、少しでも情報として伝わればと思っております。

 

家族4人 コロナになる。

先日、家族全員、コロナ陽性者となりました💦今日現在も自粛期間は全員終えているのですが、次女だけ体調不良が続いており、総合病院を受診しております。

 

主人から始まり、私、次女、長女の順番に陽性となり、2週間程隔離状態で過ごしました。

率直な気持ちはかなり大変でした。主人は40度の高熱が3日ほど続き、頭痛、倦怠感などの症状があり、一番酷かったと思います。私は39度が2日半程、頭痛、その後微熱と喉の激痛。次女は39度が2日程、解熱後に体調不良が続き、長女は39度の熱が1日と下痢が数日続き、回復しました。

 

小さい子供がいると食べ物のシェアは日常的だし、密になるなと言われてもこれも無理。主人を隔離しておりましたが、結局全員陽性となりました💦

 

近所に義両親や義兄弟が住んでいるので、買い物などをお願いして、生活しました。こんな時、頼れる身内が近くに居るのは本当に有難いなぁと心から思います。私も何かあれば駆けつけられるので、逆の立場になった時は全力でサポートしよう‼️と心に誓っております。

 

今の時代、ネットで物を購入出来るので、ネットも存分に使いました💦それこそオムツもあららーとなり、Amazonでポチッと。笑

 

ストックは大事なのですが、サイズアウトが早いものはそれも出来ず、ちょこちょこ購入していたので、こんなことに。でもネットのお陰で難なくクリアしました。本当に便利な時代ですね🥺

 

そして次女の体調不良が続いているのも、心配です😞今は、血液検査と点滴をしております。先ずは血液検査の結果が問題なければ良いのですが🥺

 

下痢が始まってから寝返りをしなくなった

離乳食を受け付けない

機嫌が常に悪い

寝ない

体重が減っている

 

出生体重は平均だったのに、少食なのか成長がかなり緩やかで、成長曲線から外れるギリギリのラインでした。(もう外れた)体格もしっかりしていれば大きな心配もないのですが、生後6ヶ月で、3ヶ月並みの大きさとなると、体力もないはず。自然治癒力も少ないと思います。

 

歳上のお友達から総合病院行ったら?!と言われ、そうか‼️と急いで受診。

 

かかりつけ医は受診していたのですが、いまいちな対応。私の相性が合わないのもあるかもしれませんが😅母親としてみれば、心配だし、いろいろ聞くのに様子見てくださいと言われても、、、。

 

大きい病院で検査をしてもらえれば、安心出来ます。とにかく、何もないことを祈りながら、結果を待ちたいと思います。

長女の療育決定!

長女の発達に関するブログがあり、そちらと同じものを下記に貼り付け⏬

https://childdevelopment.hateblo.jp/entry/2022/09/12/152253

 

療育をスタート出来る事、私としては感無量。未満児さんは有料になるので、どうかなー、主人と話し合いかなぁーと思っていたけど、家族で見学したらすんなり決定した。

 

子供のことって夫婦の共同作業になる。子供のことを一番に考えて、考え方を擦り合わせていくから大変。まして、2歳半と微妙な年齢だから、そこまで必要??と思われる方もいらっしゃると思う。夫婦間でも認識の違いもあるある。でも、やっぱり、早めに動いて悪いことはないと思う。成長して大丈夫だと思えば、療育をやめることも出来る。一番怖いのは、年齢が上がってから【やっぱり早めにやっておけば良かった】という後悔。そうならない為に、早め早めに。

 

これから受給者証取得の為に、意見書や診断書やいろいろやることはあるけど、一つずつ進めていこう。

 

その時、その時に向き合わなければいけない事って必ずあって。しんどくても、そこを無視しないように、一生懸命取り組もう!!

 

※主人がコロナ陽性者となり、しばらく自粛ー😭😭😭保育園もNGだし、しんどいわぁ←

私の悪いクセ

最近、強く出るようになってきた私の悪い癖。自分を正当化するところと、他人と比較するところ。

 

結構、乗り越えたかなぁーって思ってきた頃にまたツノを出し始めた。

 

子育て中ってこんな感覚になりやすいんかな。自分がまだまだ成長出来てないんかな。

 

母親ってみんな子供一番。子供優先。自己犠牲が当たり前。母親ってそういうもの。そうやってやっぱりそこを強く正当化してしまう。

 

私の物差しって本当に短いわぁ。長くなったと思ったんにまた縮んだか。本当に生きるって修行の連続。

 

 

つぶやきみたいな備忘録🙇‍♀️